Home > 新着情報 > ■古墳研究プロジェクトニュース■ > 神戸市 南所3号墳出土須恵器が展示されます

新着情報

神戸市 南所3号墳出土須恵器が展示されます

2009/7/21 | Category:■古墳研究プロジェクトニュース■ | Author:研究所管理用

このたび、神戸市埋蔵文化財センター (市営地下鉄 西神中央駅下車)で開催される

夏季企画展示 「神戸の横穴式石室」 (会期:2009年7月18日~8月30日 月曜休)

に、研究所が過去に調査した「神戸市北区 南所(みなみんじょ)3号墳」出土須恵器が展示されます。

 

南所3号墳は、神戸市内において比較的古い形態の横穴式石室を埋葬施設としており、注目される古墳です。

現在、オープン・リサーチ・センター研究プロジェクトの一環として、発掘調査報告書を作成中です。

 

このほかにも、数多くの神戸市内の横穴式石室出土遺物が展示されております。

ぜひ、ごらんください!

www.city.kobe.lg.jp/culture/culture/institution/center/news/090718-001.htm