Home > 新着情報 > 歴史的景観プロジェクトニュース > 書写山円教寺シンポジウムのお知らせ

新着情報

書写山円教寺シンポジウムのお知らせ

2010/1/27 | Category:歴史的景観プロジェクトニュース | Author:研究所管理用

史学研究所では、文部科学省指定
「オープン・リサーチ・センター整備事業」の一環として、
下記シンポジウムを行います。
ぜひご参加下さい。
(事前申込み必要:下記参照)

シンポジウム
書写山円教寺と兵庫県下の山岳寺院

日時:平成22年2月20日(土) 11:00-17:00
場所:日本城郭研究センター 大会議室
(JR姫路駅より神姫バス「野里門」下車すぐ)
日程:
11:00-11:10 開会挨拶、事務連絡

11:10-11:50 基調報告「書写山円教寺の調査と中世寺院研究」

中井 淳史 (大手前大学史学研究所)

11:50-12:20  事例報告1「書写山円教寺の空間構造」

山上 雅弘 (兵庫県立考古博物館)

12:20-13:30  昼食

13:30-14:00 事例報告2「中世後期の書写山円教寺」

小林 基伸 (大手前大学総合文化学部)

14:00-14:30 事例報告3「多可町の山林寺院」

宮原 文隆 (多可町那珂ふれあい館)

14:30-15:00 事例報告4「但馬地方の山岳寺院」

西尾 孝昌 (但馬考古学研究会)

15:00-15:10  休憩

15:10-16:40  討論

16:40-16:50  閉会挨拶

参加ご希望の方は、ご住所・ご氏名・ご所属を明記のうえ、
下記事務局までFAX・はがき・電子メールにてお申し込みください。

お申し込み先
〒662-0965 西宮市郷免町8-17
大手前大学史学研究所 山寺シンポジウム係
FAX:0798-32-5045
E-Mail:oteshigaku★gmail.com
★:アットマーク

※会場の定員を超える可能性があり、申込みは先着順となります。お早めに!