Home > 刊行物 > 刊行物についてのお知らせ > 研究報告の目次・詳細 > 研究報告第10号『アジア・太平洋沿岸地域の環境史・社会史と歴史的景観』目次/大手前大学史学研究所

刊行物

研究報告の目次・詳細

研究報告第10号『アジア・太平洋沿岸地域の環境史・社会史と歴史的景観』目次/大手前大学史学研究所

【目 次】

Ⅰ 研究の動向

(1)環境史についての研究動向 (水田)

(2)景観「評価」をめぐる見方・考え方の探索 (坂本)

(3)歴史遺産・歴史遺産論についての研究動向 (魚津)

 

Ⅱ 論考

(1)Urban Dynamics of Chittagong,Bangladesh (Iftekhar Uddin Chowdhury)

(翻訳)バングラデシュ・チッタゴン市のアーバン・ダイナミックス (坂本)

(2)パックテストを用いたバングラデシュの水質調査 (貝柄)

(3)バングラデシュにおける船舶解撤後のリサイクル関連事業に関する考察 (佐藤)

(4)第一次コレラパンデミックとベンガル-ジェームズ・ジェームソン『1817、1818、1819年に英領ベンガル地区管轄下の領域を

   襲った流行性コレラ病に関する報告書』をめぐって- (尾崎)

(5)バングラデシュにおける景観認識基礎調査 (福井)