Home > 刊行物 > 刊行物についてのお知らせ > 研究報告の目次・詳細 > 研究報告第1号『兵庫津遺跡』目次/大手前大学史学研究所

刊行物

研究報告の目次・詳細

研究報告第1号『兵庫津遺跡』目次/大手前大学史学研究所

【目 次】

第1部 報告編

第1章 地理的・歴史的環境 (藤本史子)
第2章 調査の経過 (藤井直正)
第3章 調査成果 (藤本史子・赤松和佳・小出匡子・田中政之)

第1節 調査方法
第2節 基本層序
第3節 遺構と遺物

第4章 まとめ (藤本史子・赤松和佳)

第1節 遺構・遺物のまとめ
第2節 御崎本町地点の変遷について

第2部 考察・研究編

Ⅰ 兵庫津の空間復元-御崎本町地点を中心として- (藤本史子)
Ⅱ 土器・陶磁器の様相からみた兵庫津遺跡第2・14次地点の比較研究 (赤松和佳)
Ⅲ 兵庫県兵庫津遺跡出土近世漆器の塗膜構造調査 (本吉恵理子)
Ⅳ 大手前大学兵庫津遺跡出土木製品の樹種調査結果 (汐見真・白崎泰子)
Ⅴ 兵庫津遺跡(御崎本町地点)出土の脊椎動物遺存体 (丸山真史・松井章)